クレジットカード

クレジットカードの安全性を高める法律改正の準備が進んでいるようです。

投稿日:2016年11月30日 更新日:

経済産業省のホームページの政策についての項目にクレジットカードの安全性をさらに高める法律改正のことが記載されています。

クレジットカードのIC対応について

クレジットカード加盟店においてICクレジットカードの読み取りを普及するための法律改正が秋の臨時国会で審議される見込みのようです。
割賦販売法を改正してクレジットカード払いの出来る店舗で、カード番号等の情報が不正に使用されないように適切な管理と、偽造カードへの対策を講じるように義務付けるための改正のようです。
今回の法改正では例えば、オンラインでクレジットカードが利用された際のレシート書面の発行義務を緩和して電子メールでも良いことにするようです。
今回の法改正は2020年の東京オリンピックに向けて海外からの観光客の増加に対して安全にクレジットカードが利用できるようにする目的があるようです。

割賦販売法とは

商品やサービスを分割払いにして購入する際に、消費者が不利益をうけないようにきちんと取引条件を明示する事を義務付ける法律です。そしてクレジットカードもこの法律の対象になっています。

マイル 貯め方の事が詳しく書かれている記事です。
JALマイルをためる・つかう徹底解説!

-クレジットカード

Copyright© クレジットカードガイド2016 , 2017 AllRights Reserved.